福原千鶴ブログ-直感センサ

福原千鶴(石井千鶴)の演奏予定

最近のまとめ(演奏編)

3月6日 西宮『詩と音楽の贈りもの』
谷川俊太郎さんと賢作さんによるコンサートシリーズ『詩と音楽の贈りもの』に
voice spaceが出演しました。私は「したもじり」を演奏しました。

CDへのサイン会のときお客さまたちとお話したのですが、とてもはんなりした上品な方達でした。
さすが神戸。阪急もさすがな感じで、ゆっくり見たかったです。残念。

泊まったのは大阪で、ホテル近くの「やまもと」のねぎ焼きがとーってもおいしかったです。
生地がふわとろでネギもたっぷり。
お店の女将さんの、客あしらいのプロッフェショナルさにも感嘆。
ただ、滞在中毎食、お好み焼き、大量のたこ焼きといった粉もの生活をおくっていたら、数年ぶりに口内炎ができました…。扁桃腺が大いに腫れたのは別件としても。

3月23日 滋賀『受け継がれゆくもの』
琵琶湖湖畔の会館で演奏しました。
演目は「藤娘」で、大津絵から抜け出てきた娘が踊るという趣向でした。
 大津絵とは、滋賀県大津市で江戸時代初期から名産としてきた民俗絵画で、さまざまな画題を扱っており、東海道を旅する旅人たちの間の土産物・護符として知られていた。 wikipediaより

今では藤の精が娘姿で踊るという設定ですが、もともとは絵から出てきた設定だったようです。
スポンサーサイト
  1. 2011/03/26(土) 00:48:11|
  2. blog
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

sotten

被災地の方々と、日本全体も、一日も早くすこやかな日々をおくれるようになりますように。

sottenのpoetry clockに出演することになりました。
sottenは芸大を卒業する美術、音楽の学生による有志卒業制作展覧会です。
poetry clockは作曲の小田朋美さんのツイートによると以下の通り。
「詩と音楽による時計、宇宙の巡りを感じるオブジェ。時計の長針が一回りするごとにパフォーマンスを行います。詩は谷川俊太郎さんに書き下ろしていただきました。」

私は3月17日14時に、午後二時の詩を朗読します。

sotten自体もとても面白そうです。作品一覧見ただけですが全体的にきれい。今だからよけいに。
18~20日は箭内道彦さんや彫刻の小谷元彦さんらのトークショウもあるそう。


会期 3月17日~20日  11時~19時(最終日~17時)
場所 代官山ヒルサイドテラス

追記16日の17時頃の情報。
【SOTTENは開催を中止致します】刻々と変化する状況を受け、スタッフと出展者による協議の結果、このような決断をとりました。告知を覆す形になり大変申し訳ありません。開催延期の可能性を探りながら、近日中のweb展示を企画中です。
とのことです。残念ですが、明日はpoetry clockのweb公開用の映像を撮りにいきます。
  1. 2011/03/16(水) 11:43:17|
  2. blog
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0