福原千鶴ブログ-直感センサ

福原千鶴(石井千鶴)の演奏予定

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

4月14日

4月14日の東京民族音楽のライブについて。
大分たってしまいましたが、気長にご覧頂けると幸いです。

今回は終わってから気づきましたが、半分新曲でした。
1ST
金魚
五右衛門
人形ワルツ
スシドラゴン
2ND
ミュージシャンウェン
リトルウイング
オーロラ
サクラ吹雪シンクロトロン
アンコール・飛猿乗雲
ゲストはピアノ中島さち子さん、ギター和泉聡志さん。
ピアノがいるとジャズっぽいですね。(注・私はジャズについてあまり知識がありません。)
サクラ吹雪シンクロトロンはポリリズム(多分)でピアノと他のパートが違うリズムのまま進行していく曲(多分)なのですが、いい曲だと思いました。メロディがきれい。

ジミヘンの曲ではギターは当然、歯で弾いたり頭の上で弾いたりした訳ですが、昔一生懸命練習したんだろうなとか古典は大事だなと思いました。
微笑ましくもありますが、やっぱり感心します。

比較的こざっぱりしたライブでした。
スポンサーサイト
  1. 2009/04/20(月) 14:10:15|
  2. 東京民族音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

フットサル

お囃子の先輩がフットサルの練習や試合に誘ってくださり、私も月に1、2度くらい参加しています。
サッカー経験がないので、ボールを蹴ることもままならないのですが、運動になるし、暖かい目で見て頂いているので案外続いています。

今までお下がりのジャージと、普通のスニーカーだったので、この度、汗を逃がすジャージやフットサルに適した靴を買いました。
御徒町に行きましたがとても安かったです。70%Offくらい。
靴の力で上手く蹴れるとよいのですが。
  1. 2009/04/08(水) 19:22:39|
  2. blog
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

宮田先生

先日、芸大の卒業式で演奏しました。
学長である宮田先生は式の挨拶の時に、大きく毛筆で字を書くというパフォーマンスをされます。
かなりのインパクトがあります。
今回はお琴と長唄総勢十数名が「萩三番叟」という曲を演奏しているところで先生が字を書くという趣向でした。
私は先生のパフォーマンスの際演奏させて頂く機会が多く、題名のない音楽会にも連れて行って頂きました。(鈴をふる役で。)
 
先生は、ご自分の作品も銀の鈴など著名なものがたくさんあり、また芸大学長としても普段からメディアに取り上げられています。今回の式にも取材がきていましたし、爆笑問題の番組でも太田さんと侃々諤々という感じでした。芸大の広報に努めていらっしゃるのが学生にもよく伝わってきます。
  1. 2009/04/02(木) 11:54:40|
  2. blog
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。